ゆとり系ポンコツラーメン

ゆとり世代の投資家junがお届けする、投資からはぐれてポンコツラーメンをすするブログ。

カラオケ大嫌い!生理的に無理!カラオケハラスメント「カラハラ」を撲滅したい



スポンサーリンク

春ということでこんなエントリーを。

僕には苦手なものがある。

特に一番苦手なもの、言うなれば一番嫌いなものを挙げよう。

僕はカラオケが大嫌いだ!

f:id:investorscafecore:20151203102127j:plain

何度でも書いてやる。

僕はカラオケが大嫌いだ!

誰が何と言おうと、カラオケは大嫌いだ。

好きの裏返し?

そうだよ。僕は音楽を聴くのは大好きだけど、カラオケで歌うのは大嫌いだからね。

カラオケは生理的に受け付けないんだよ。

だったらゴキブリと一緒に風呂に入った方がマシだ。

僕がどれだけカラオケが嫌いかは、興味がなくて構わない。でも、「カラオケ嫌いな人」がどうしてカラオケ嫌いかは、この記事を読み進めていけば分かると思う。

そして、アルコールのハラスメント「アルハラ」があるように、そろそろこのカラオケにもハラスメントがあることを知ってほしいし、理解してほしい。

略して「カラハラ」を。

カラオケが大嫌いな理由1:酸欠で倒れて救急車を呼ばれかけたトラウマ

f:id:investorscafecore:20160222121835j:plain

大学生のときに初めてカラオケに行ったのよ。

で倒れた。

調べてみたら、歌うときに息を使い過ぎなんだそうな。

でも、歌うときの呼吸法(?)なんて知らないからさ、初めてのカラオケで初めて酸欠になって倒れるっていうね。歌ってる途中から頭がクラクラ~ってしてきて、なんとか歌い終わったあとに結局立てなくて1時間横になった。

「大丈夫?」

「これ救急車じゃない?」

友達にそれなりのご迷惑をおかけしてしまい、以来その状況そのものがトラウマになっている。

カラオケが大嫌いな理由2:「二次会はカラオケ」の絶対感

f:id:investorscafecore:20160106174740j:plain

A「二次会どうする?」

B「カラオケでいいんじゃね?」

僕「俺帰るわ。酔ったし。うん。」

分かるだろうか。

「二次会はカラオケ」率の高さ。

そしてそこに、先のトラウマをひっさげた男がたたずむということが。

で帰るだろ。

そうするとさ、自然と「あいつは一次会までだから」的な雰囲気ができちゃうわけ。で、変に気を使われて「あ、どうする?」って、『二次会は(こっちは)カラオケで決まってるのに、いちいち確認作業が必要な面倒くさいやつ認定』になっちゃうの。

分かるんよ。

伝わっちゃうの。

カラオケが大嫌いな理由3:歌わないとダメな圧力

f:id:investorscafecore:20160222122417j:plain

カラオケボックスに限らず、部活動やサークル、新入社員の親睦会やら何やらで歌わないといけない雰囲気ってある。そういうときに「ほら、歌えよ。恥ずかしがってんじゃねぇよ。何だよお前意味分かんねぇな。」って言われてごらんなさいよ。

こんな屈辱とストレスはない。

「なんだお前意味分かんねぇな。」はこっちのセリフだ。

結局僕は歌わなかった。頑なに拒否した。

でもさ、そういうときに「歌わなくていい」って選択肢がないのはどうして?なんで用意してくれないの?

カラオケが大嫌いな理由4:たった一回カラオケ拒否しただけで貼られる「ノリの悪いやつ」というレッテルが育っちゃう

f:id:investorscafecore:20151202144640j:plain

で、「あぁ、こいつはカラオケやんなかったノリの悪いやつ」って思われる。

それだけならまだいい。

でも、どういう理屈かは分からないんだけど、いつの間にかそれが「ただのノリの悪いヤツ」に育っちゃうんだよ。

だから、そのあとの関係性がとても困る。

ましてそれが部活や会社の先輩とかだと、あからさまに態度で分かるから、こっちも委縮してしまう。カラオケで歌うヤツとそうでないヤツは、後々の扱われ方がまるで違うんだよ。

なんでたった1回カラオケやらなかっただけで、いつのまにか「ノリの悪いヤツ」にレベルアップしちゃうの?僕そんな悪いことした?

まとめ:カラハラ(カラオケハラスメント)をやめろ!

タバコの煙を嫌がる人を嫌煙家と呼ぶそうですが、比較的、市民権を得ているようなところがあります。タバコの煙は体に良くはないですからね。僕は嫌煙家ではないですけど、なるべくなら吸い込みたくない気持ちはあるので分かります。

それと同じように、僕は「嫌カラオケ家」です。

聴くのは大好きなんですが、歌うのが苦痛で苦痛で仕方ないんです。そういう人にとって、カラオケはストレスであり、精神衛生上良くないものなのです。

  • カラオケを強要しないでください。
  • カラオケをしないことに対して圧力をかけないでください。
  • カラオケが苦痛・ストレスになる人がいることを理解してください。

どうかご理解とご協力をよろしくお願いいたします。