ゆとり系ポンコツラーメン

ゆとり世代の投資家junがお届けする、投資からはぐれてポンコツラーメンをすするブログ。

もう「お父さん」「お母さん」じゃなくて「パパ」「ママ」が多数派。



スポンサーリンク

あの匿名ブログ「保育園落ちた日本死ね」がネットで話題になり、国会に取り上げられ、とうとう署名活動にまで発展したそうですね。

2万5千もの署名が集まったとか。

経過を見守るしかありませんが、少しだけ気になることが。

「お母さん」じゃなくて「ママ」が多数派

f:id:investorscafecore:20160309184948j:plain

「ママたちの悲鳴が・・・。」

「ママたちが集まってデモを・・・。」

「ママが・・・。」

今母親を呼ぶときって、「ママ」が主流みたいですね。

街を歩いていても、「ママァ~」と金切声を上げる子供をあやす母親を見かけますが、「お母さーん」って呼ぶ子は少ないような気がします。

ちなみに、僕は自分の両親を「父ちゃん」とか「母ちゃん」とか呼んでます。でも、なぜか従姉妹の両親を呼ぶときは「パパ」「ママ」って呼んでますけどね。

で、以前ツイッターでアンケート調査してみたんです。

サンプル数が少なくて申し訳ない限りですが、僕のフォロワーさんは「父さん」「母さん」と呼ばせたいようです。

僕も「お父さん」と呼ばれたい理由

僕もどちらかといえば、「お父さん」と呼ばれたいですね。

なんというか、子供が大人になって自分の親を呼ぶとき、「パパ」て呼ばれるのはちょっと恥ずかしいだろうなって気がするわけ。

特に男の子だと、20歳30歳になって自分の親を「パパ」「ママ」って呼んでたら、なんかちょっとね。子供っぽいというか、親離れできてない感というか、ファザコンとかマザコンっぽさを感じるんよ。

なんかほら、「イケメンでできる男だったけど、本当はしょうもないマザコン」的な男性が親を呼ぶときって、「ママァ!」ってイメージありません?

何のドラマの影響か知りませんけど、そういうことです。

でも、女性が「パパ」「ママ」って呼んでも、なんかファザコンとかマザコンみたいな印象を受けないんですけどね。

不思議です。

まとめ:「お父さん」「お母さん」がちょうどいい

なんか昔こういうサラリーマン川柳ありましたよね。

18位 とうさんと 呼ぶな明日(あす)から パパと呼べ

引用元:第14回サラリーマン川柳11~100位の作品|過去の優秀作品|第一生命保険株式会社

世の中は変わっていくのでしょうけど、これからますます「パパ」「ママ」が主流になっていくんだろうなぁ。さすがに「親父」とか「おふくろ」は変な気もしますから、「お父さん」「お母さん」がちょうどいいのではないでしょうか。

そういえば「ドラえもん」だと、あの当時からのび太は「パパ」「ママ」って呼んでますけど、クレヨンしんちゃんは「父ちゃん」「母ちゃん」って呼んでるよなぁ。