ゆとり系ポンコツラーメン

ゆとり世代の投資家junがお届けする、投資からはぐれてポンコツラーメンをすするブログ。

成果報酬型でお賽銭をするのが本来の仕組みだそうなのでブログに書いていきましょう!



スポンサーリンク

去年の1月1日。

お賽銭に入れた5円玉。

ご縁がありますように。

ご縁が無かった2015年。その前の年も。そのまた前の年も。

「ご縁がありますように」。

そう願い続けること数年。

5円玉を入れては手を叩き、シャンシャンシャンシャンと鐘を鳴らす。翌年、5円玉を入れては手を叩き、シャンシャンシャンシャンと鐘を鳴らす。翌々年、5円玉を入れては手を叩き、シャンシャンシャンシャンと鐘を鳴らす。

ご縁なんて無かったぞ!

だから。

これからは成果報酬型でお賽銭を出します

f:id:investorscafecore:20160101005651j:plain

はい、そこの神様。

アフィリエイトをご存知でしょうか?

リンクから商品やサービスが購入・制約されると、お金がもらえる仕組みです。

これを応用して、これからは成果が出たら報酬としてお賽銭を入れていく仕組みにしていきます。

いいですか。

  • 1インプレッション=好みの女性と出会えた回数:×1円
  • 1クリック=好みの女性と会話できた回数:×10円
  • 成果報酬=好みの女性とデートできた回数:×100円
  • 特別単価=好みの女性とお付き合いできた場合:+3000円
  • ブラック=???:+???円
  • 承認期間は1年

「?」はね、正月早々アレですが、大人の皆さまはお察しくださると思います。

まぁ、こんな感じです。

2015年のご縁はどうだったのか?

さて、これに照らし合わせると、2015年はどうだったか。

  • 好みの女性と出会えた回数:20回×1円=20円
  • 好みの女性と会話できた回数:3回×10円=30円
  • 好みの女性とデートできた回数:0回×100円=0円
  • 好みの女性とお付き合いできた場合:+3000円=0回
  • ???:+???円=0回
  • 合計:50円

思いつく限りだと、こんな感じですね。去年は東京に何回も行ったので、美人に出会う回数は多かったものの、肝心の部分にまで至りませんでした。

従って、今年は50円ですね。

否認条件

ただし、否認条件もあります。

  • 好みの女性が、悲しませる嘘をついた場合
  • 好みの女性が、子供を前にして不適切な行動(信号無視、歩きたばこ、歩きスマホなど)をとった場合
  • 好みの女性が、その他、不適切と判断した場合
  • 承認期間内にご縁が無かった場合は、全ての報酬を没収して5円のみ

よって、今年も5円です。

いやぁ、神様、残念!

成果が発生しなかったのですから、仕方ないですね。

今後はこれらの条件に基づいて、お賽銭を支払いたいと思います。

まとめ:お賽銭は成果に対して報酬を支払う。

そもそもお賽銭は、「神様からいただいた幸福に感謝をする」という意味だそうです。

先に感謝をして、お賽銭を出して、お願いをする。これが本来の流れなので、願いを通すのに必要なものじゃないんですね。

そこはね。ちゃんとわきまえてますから、否認条件があっても、0円なんて非常識なことしませんよ。

でも、これってまんまアフィリエイトの仕組みじゃないですか。成果(願い事)が発生(成就)したお礼に報酬(お賽銭)を支払って、「また次もよろしくお願いしますぅ」ってことですよ。

今年は成果が出るといいですね、神様。