読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり系ポンコツラーメン

ゆとり世代の投資家junがお届けする、投資からはぐれてポンコツラーメンをすするブログ。

宙に浮くグラス「The Levitating Cup」に、僕は将来絶対にアイスコーヒーを注がなければならない!



スポンサーリンク

男心も千差万別。

だが。

この宙に浮くグラスを見て、男心が動かないなんてヤツは男じゃねぇぞ!

宙に浮くグラス「The Levitating Cup」

f:id:investorscafecore:20160221223904g:plain

引用元:Fancy-The Levitating Cup

fancy.com

このgif画像が全てを物語っているとしか言えない。

本当はブログだから、もっと説明とか画像とか必要なんで書きますけど、正直男はもうこれで十分でしょ?

念のため動画も載せておきますね。

www.youtube.com

さらに念のため説明を。

ご覧の通り、宙に浮くグラスです。

グラスの下側に金属性の部品がついており、その真下の台からは磁力が出ます。

通常、金属は磁石にくっつくものですよね。

しかし、「マイスナー効果」と「ピン止め効果」なる現象が引き起こす、「量子浮揚(量子固定)」によって物が宙に浮くことができるのです。ウィキペディア→マイスナー効果 - Wikipedia、→ピン止め効果- Wikipediaも見ましたが、なるほど仕組みが良くわからん。

取りあえず、ピン止め効果が視覚でよく分かる動画がありましたので、こちらもご覧ください。全編英語ですが、見れば分かりますので。

www.youtube.com

動画内の白い物体が超伝導体です。

・・・。

まとめると、「強力な磁力と磁場によって、空中でも物質が固定される現象を引き起こすことで、グラスが宙に浮く」ってことみたいですが、これ難し過ぎるな(´・ω・`)

自分で書いてて頭割れそうだ。

それに、正直怪しい・・・。

f:id:investorscafecore:20160221234324j:plain

引用元:Fancy-The Levitating Cup

台とグラスがセットですね。

f:id:investorscafecore:20160221234527j:plain

引用元:Fancy-The Levitating Cup

これがデスクにあったらなかなかカッコイイだろうなぁ。

宙に浮くグラス「The Levitating Cup」のお値段

さて肝心のお値段ですが、現在190ドルということで、日本円でおよそ21,657円(送料別)くらいですね。「グラス1つにこの値段?」と見るか、「宙に浮くグラスがこの値段!」と見るかはご想像にお任せします。

僕も含め、男性はもう最初のgif画像で堕ちたでしょう。

ただ海外製品なので、正直言うと眉唾物のような気がしてなりません。ま、こうして見るだけならタダですから(;´∀`)

万が一購入される場合は、自己責任でお願いします。また海外の電化製品なので、規格が違う可能性が高いです。こちらを参考にしていただければと思います。

henatuki.aimary.com

アイスコーヒーを注ぎたいな(;´∀`)

FANCYへの登録・購入方法と使い方

FANCYの登録はこちらから。

fancy.to

また、アカウントの設定、購入までの手順・方法は僕の本ブログで紹介しています。

ytrsdijun.com

注意点というわけではありませんが、FANCYで商品を買う際は、クレジットカードと住所をFANCYに設定・登録する必要があります。「うーん、ちょっと無理(;´Д`)」など、海外サイトに抵抗のある方は、自己責任でご利用をお願いします。

なお、アイテムを見る分には一向にタダです!

そして、僕のFANCYアカウントはこちらです。

fancy.com

日本人のアカウントがあまりに少ないので、フォローして頂けるととっても嬉しいです(^ω^)